ご意見・お問合せ  
登録支援スタッフについて
  
   山神 勝士 箕面市障害者ショートステイ室勤務

ふだんの仕事の内容を教えてください。



私は日勤と夜勤の交代制で勤務しています。具体的には、障害のある方が様々な理由により一時的に利用するところで、生活面全般の支援や利用受付などの事務的な業務を行っています。
この仕事(又はあかつき福祉会)を選んだのはなぜですか?
自分の身内に障害者がいたことで、より理解を深めるためにヘルパー養成講座を受講し、実際にも経験を積み重ねる中で理解を深めたいと思ったからです。
この仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?
実際に仕事に就いてみて、利用者さんの気持ちを理解し、その気持ちに応じた支援を行い、利用者さんと通じ合えたと感じる瞬間だと思います。
この仕事(又はあかつき福祉会)を目指す方へのメッセージ
介護職とは究極の接客業だと思っています。様々な障害特性や個性の利用者さんに対してサービスを提供しなければなりません。利用者さんと共に喜んだり、悲しんだりすることもあるかもしれません。そういった場面でも一喜一憂せず、じっくりと関わり合いながら素晴らしい発見をしてください。
障害のある方の生活を含めた、トータルな面をサポートできるこの法人で頑張ってみませんか。

 

<サイトマップ>
Copyright© 2013 Akatsuki Welfare Association All Rights Reserved.